Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK
ambasciata_tokyo

Storia

 

Storia

>> 

日伊間の外交史は1866年まで遡る。以降のべ41名の公使および大使が外交団代表として在日イタリア大使館を率いてきた。

ヴィットリオ・サリエール・デ・ラ・トゥール公使    1867年3月31日
アレッサンドロ・フェ・ドスティアーニ公使    1870年3月7日
ラッファエレ・ウリッサ・バルボラーニ公使    1877年2月22日
エウジェニオ・マルティン・ランチャレス特使    1882年4月27日
レナート・デ・マルティーノ特使    1883年12月21日
エルコレ・オルフィーニ公使    1894年8月19日
ジュリオ・メレガーリ公使    1901年4月18日
ジュリオ・チェーザレ・ヴィンチ公使    1904年7月16日
ジョバンニ・ガッリーナ大使    1907年12月31日
アレッサンドロ・グイッチョーリ大使    1908年7月5日
ファウスト・クッキ・ボアッソ大使    1915年12月4日
ルイジ・ジローラモ・クザーニ・コンファ���ニエーリ大使    1917年4月9日
ラニエロ・パウルッチ・ディ・カルボリ 大使    1920年2月17日
カルロ・アリオッティ大使    1920年11月9日
ジャコモ・デ・マルティーノ大使   1922年11月12日
ジュリオ・デッラ・トッレ・ディ・ラヴァンニャ大使    1925年4月2日
ポンペオ・アロイージ大使    1928年1月6日
ジョバンニ・チェーザレ・マイヨーニ大使    1930年2月22日
ジョバンニ・アウリーティ 使      1933年1月5日
ジョバンニ・アウリーティ大使    1933年10月23日
マリオ・インデッリ大使    1940年1月29日
ジョバンニ・レヴェディン・ディ・サン・マルティーノ外交団代表   1947年5月1日
ブラスコ・ランツァ・ダイエータ外交団代表    1951年6月15日
ブラスコ・ランツァ・ダイエータ大使      1952年4月11日
マルチェッロ・デル・ドラーゴ大使      1955年2月26日
クリストーフォロ・フラカッシ・ラッティ・メントーネ・ディ・トッレ・ロッサー大使 1956年8月23日
マウリーリオ・コッピーニ大使      1958年5月9日
マウリーリオ・コッピーニ大使    1962年8月8日
アルベリコ・カザーリ大使    1965年9月30日
ジュスト・ジュスティ・デル・ジャルディーノ大使    1968年5月15日
カルロ・ペローネ・カパーノ大使    1974年3月16日
ヴィンツェンツォ・トルネッタ大使      1977年1月19日
ヴィンツェンツォ・トルネッタ大使    1979年9月4日
ボリス・ビアンキエーリ・キアッポリ大使      1980年 1月23日 
マルチェッロ・グイーディ大使    1984年 3月28日
バルトローメオ・アットリコ大使      1986年1月12日
バルトローメオ・アットリコ大使    1986年11月21日
パオロ・ガッリ 大使    1992年1月27日
ジョバンニ・ドミネドー大使    1995年2月15日
ガブリエレ・メネガッティ大使      1999年3月29日
マリオ・ボーヴァ大使    2003年7月7日

18