Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK
ambasciata_tokyo

Attualità

 

Attualità

>> リンク

読売新聞
Corriere della Sera

日伊関係はきわめて良好であり、イタリア政府は二国間相互対話を進めつつ関係強化を切に望んでいる。    

イタリア大使館の特別プロジェクトアジア大陸地域は、現在目まぐるしい経済成長を遂げており、今後広範な発展が見込まれている。日本は、日本の輸出がアジア大陸の輸入の枠組みに含まれるという構造上の恩恵に浴すがために、先進工業国の範として、また地域活力の第一の受益国として、アジアで主導的役割を果たすことが望まれるであろう。  

このような状況において、イタリアは日本におけるプレゼンスの拡大を目指し、現在のグローバリゼーションの過程でのより効果的な位置づけを期すためにも、特に重大な影響力を持つと思われる関心分野を定めた。  

この意味で、次に特徴づけられる日本の国力の主要な要素を最大限に活用することが特に重要である。  
a)技術革新、科学研究の分野における日本のリーダーシップ;
b)メードイン・イタリーという文化的付加価値の高い製品を吸収する市場;
c)観光の対象としてのイタリアという文化遺産に恵まれた国への日本国民の高い関心。  

上記に基づき、プライオリティーを明確にし、それを踏まえてターゲットを絞ることにより、在日あるいは在伊のさまざまなイタリアの団体の協力を促しつつ、より効果的かつ合理的に人的財的資本を活用して行くために、特別プロジェクトが下記の通り定められた。

-日本各地におけるイタリアのプレゼンス拡大、普及のための特別プロジェクト
協力: イタリア各州、東京・イタリア文化会館、ICE(イタリア貿易振興会)、ENIT(イタリア政府観光局)、在日イタリア商工会議所、大阪府、大阪市、福岡県、福岡市、宮城県、仙台市、京都府、京都市、広島県、広島市、北海道、札幌市、愛知県‐名古屋市

-投資に関する特別プロジェクト
協力: 社会資本・運輸省、イタリア各州、ズヴィルッポ・イタリア(イタリア��発公社)、イタリア産業総連盟、ロンバルディア州産業連盟、ICE(イタリア貿易振興会)、ENIT(イタリア政府観光局)、在日イタリア商工会所      

-テクノロジー・スピン・ノフ(技術移転)特別プロジェクト
協力: 教育・大学・科学技術研究省、経済産業省、文部科学省、イタリア学術会議、ICE(イタリア貿易振興会)、イタリア産業総連盟、ロボカ

ーザ研究所、サンタ・アンナ高等大学校、早稲田大学  

-観光特別プロジェクト協力: 文化財省、ICE(イタリア貿易振興会)、ENIT(イタリア政府観光局)、アリタリア航空  

-読売新聞社のイタリア・プロジェクト
協力: イタリア各州、東京・イタリア文化会館、ICE(イタリア貿易振興会)、ENIT(イタリア政府観光局)、イタリア・日本財団、読売新聞社  

-ロンバルディア、トスカーナ、カンパニア各州の発案による統合的プロジェクト
協力: トスカーナ州、カンパニア州、フィレンツェ市、ミラノ市、東京・イタリア文化会館、ICE(イタリア貿易振興会)、ENIT(イタリア政府観光局)、在日イタリア商工会議所、日本経済新聞社、朝日新聞社、NHKテレビ


  


19